すべての会社員を支援するブログ

すべての会社員が充実した会社員生活をおくれるようにするためのブログ

Globalization and Enlightenment thought(3)

Through the discussion in "Globalization and Enlightenment thought (1)" and "Globalization and Enlightenment thought(2)"[1], I have explained that we need to explain "why" for lots of variety of things. This time I would like to discuss ho…

グローバリゼーションと啓蒙思想(3)

グローバリゼーションと啓蒙思想(1)(2)[1]で、現代は「なぜか」というのを説明する必要あるというのがどんどん求められていることを説明しました。今度は、どの程度理由を説明する必要があるのかというのを検討したいと思います。 いろいろと考えられる事例…

Globalization and Enlightenment thought(2)

Last time(Globalization and Enlightenment thought(1) - すべての会社員を支援するブログ), I explained that the contemporary world is the place where the Enlightment thought has been spreading over the world from 18th century. This time, I wo…

グローバリゼーションと啓蒙主義(2)

前回(グローバリゼーションと啓蒙主義(1) - すべての会社員を支援するブログ)、啓蒙主義が18世紀途絶えず生き続け、現代においてグローバルに普及していることを説明しました。この現象が行きつく世界を考えたいと思います。 結論からいうと、前にも書きま…

グローバリゼーションと啓蒙主義(1)

グローバリゼーションについて考えたいと思います。 グローバリゼーションをどう捉えるかによって、ビジネスマンにとって将来がだいぶ変わってくると思います。 そもそもグローバリゼーションとは、何かといえば、単に経済圏が地球規模になったということで…

Globalization and Enlightenment thought(1)

This time I would like to discuss the meaning of the globalization. What is the globalization? I think it is not simply the matter of that the range of the economic activity became global. You need to explain all the things the reason why …

How to treat "Crusher Boss"(3)

This time, I would like to discuss the Crusher Boss in history. Who would be the most famous Crusher Boss in Japanese history? I will choose Oda Nobunaga. I feel sorry for the people who are funs of Oda Nobunaga and I admit his work he had…

クラッシャー上司の実践的対応策(3)

今回は、歴史上のクラッシャー上司の話をしたいと思います。 日本史で有名なクラッシャー上司といったら私は織田信長をあげます。 織田信長を支持する人には申し訳ないですし、私自体その偉業を否定するつもりは全くないのですが、今で言うところクラッシャ…

クラッシャー上司の実践的対応策(2)

今回は、クラッシャー上司がどうやって発生するかを考えたいと思います。いくつか理由があると思います。 話がちょっと飛びますが、毎回ブログを英訳しようと考えており、前回も英語に訳しアップロードしています。前回の英語に訳して一番苦労したのはここの…

How to treat the "Crusher Boss"(2)

This time, I would like to discuss why the Crusher Boss occurs. I think there are several reasons. Let me start with the thing which you might think is off the topic. Having decided to translate my article into English in every article, I …

How to treat the"Crusher Boss"(1)

I also have happened to meet the “Crusher Boss" in the past. There were times when such people are my boss or my colleague. The "Crusher Boss" seems to be defined generally as follows; ・He or she will blame for a long time the miss of the…

クラッシャー上司の実践的対応策(1)

私も過去にクラッシャー上司といわれる人々と出会ってしまったことがあります。直属の上司のときもありましたし、同僚であったこともあります。詳細は、また別途議論したいと思いますが、クラッシャー上司は以下みたいな人達のことを言うようです 部下が業務…